読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本に遍在する赤いワールド看板

Xbox360のPGR3のトレイラーが、いままでのドライブゲーとは一線を隔したリアルさをかもし出しているいるのはなぜなのだろう。特に新宿高層ビル群をバックに走るフェラーリの場面は「なにこの実写」っていう感じだ。CGの嘘っぽさがほとんど感じられない。こうなると逆に観客の不自然さが気になる。特にモーション。もっと日本人っぽく動け。

あと車内から新宿大ガード手前くらいを写しているシーンのカメラワークとかがそれっぽすぎる。こういったカメラワークとかは、個人ベースのゲームでも真似できそうなところなのでぜひ取り入れたいところなのだが、こういったノウハウとかがまとまっているサイトとかあるのかしらん。あーそれともこういったところもかっちり物理計算していて、おいそれとは真似できないのかな。