読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインスティック操作でスーパートリックもらくらく!までは遠いぞskate

360のスケートゲーskateで遊んでみた。基本左スティックでスピン、右スティックでトリック。右スティックを手前から上もしくは上から手前に倒すと飛べるので、そこからスピンをしていけばいいだけ、なのだがえらいムズいなこれ。

レールの上をすべるグラインドを混ぜるのがスコアを稼ぐコツだと思うのだが、位置を調整してちゃんとレールに乗れるようになるのすらムズい。んでもってNOLLIE 360 FLIPで乗ってグラインドしてフリップ180で方向を変えてもう一回グラインド、KICKFLIPで降りてマニュアルでシーケンスをキープしてもう一回フリップ、とかいう具合になるともうね。それでもってちょっとした段差に飛んで当たっただけで簡単にこけたりするからつらい。

トリックやグラブやバンプなど、できることが大量にあるので操作する楽しさはいい感じだ。ただレースゲーと違って、人間は馬力が上がったりハンドリングがよくなったりはしないので、ゲームシステム的に成長していく要素はほとんどないね。完全にプレイヤーの成長のみに左右される潔い作り。ちょっとストイックすぎるような気もするが、スケートゲーはこんな感じなのかな。トニーホークはやったことがない。

マップが若干狭いかなあ、初代クレイジータクシーなみの狭さじゃないかな。と書いてみて「クレイジータクシーなみの狭さ」というフレーズに自分で驚愕。最近の箱庭はでかくなったよなー。