makeステ、Antげと

昨日のDをAntでビルド話(id:ABA:20030825#p1)続き。コメントいただいたとおり、'-op'オプションでばっちりいけました。これで.dと.objを同じディレクトリに配置できたので、mapperのglobタイプで依存関係が示せます。具体的には、以下のような感じ。





  
    
    
    
    
    
    
  

っていう謎のタグが付いちゃうんだけどなんだこれ?こんなの書いてないんだけど。どうやっても消えないし)

build.xml全体についてはもうちょっと整理してからどこかに置こうかと。Java使いから見たDの使い方ドキュメント作ったほうがいいかな。

Dの配列初期化

これも昨日(id:ABA:20030825#p2)の続き。これもコメントいただいたとおり、

static int[] testArray = [1,2,3];

でばっちり。

ここのArray Initializationに書いてありましたね。でもArray OperationsのExapmlesに

int[] def = { 1, 2, 3 }; // dynamic array of 3 ints

ってあるんだけどな。これはなんだろ。