2004-01-01から1年間の記事一覧

電脳遊歩人はダサオシャレを超越してサバくないか

水口氏の新作タイトルは、バンダイの「LUMINES(ルミネス)」(http://www.quiter.jp/news/psp/040922002394.html) PSPのラインナップ(http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040921/scej1.htm)の中で個人的にこのルミネスってゲームだけちょっと気にな…

命名規則とかクラス構成とかばかり気にしていてもなんだ

若さを取り戻し欲望のままコードを書きなぐれ! int zako_no_katasa = 5; void zako_ga_ugoku(inout int x, inout int y, inout int houkou, inout int hayasa) { こんな感じで!

プロパティに対応するプライベートなフィールドの命名規則

プログラミング言語 D - プロパティ(http://www.kmonos.net/alang/d/property.html) プロパティの値を保持する変数ってどうやって命名すればいいのだ。ここにあるような'm_data'はなんかかっこ悪いからいやなのだが。'data_'でいい? .NETの命名規則(http://…

EDGE #141: WALLET-FRIENDLY FIRE

Edge(http://www.futurenet.com/edge/) 新宿タワレコで確保。本当に載ってた(id:ABA:20040901#p1)。特集カバーページのPARSEC47をフィーチャーしたオサレデザインは嬉しいね。なんつうか、ぽっぷかるちゃーって感じだ。記事の内容も興味深く、昨今のリアル志…

思えば遠くにきたもんだ

「向こう側」に行きたいんだ。(http://gmk.9bit.org/#040909b) 『ラリースポーツチャレンジ2』では遠方の構造物がコースから見える位置に置かれていて、実際にその場所まで走っていく場面によく出くわす。これは絶対に開発者が意識的にやっていると思うんだ…

AMショー見てきた

シューティングの復活万歳!とまでは言えないけど、虫姫さま、翼神、トライジールとそれなりのラインナップがあってけっこう人がついてたのがうれしかったね。虫姫とか1回やるのに50分近く待ったよ。ノーマル3ボスで死亡。高速弾が心地よくとても面白い。翼…

オープンソースとゲーム開発

Where are the Good Open Source Games?(http://www.osnews.com/story.php?news_id=8146) 定期的にこの話題でるな。オープンソースがゲーム開発に向いてないという話。このアーティクルも特に目新しいことは言ってなくて、いつもと同じ主張。「ゲームはライ…

モス見っけ

モス web site!(http://www.mossjp.co.jp) 製品情報(http://www.mossjp.co.jp/13Products/products.html)にシューティングのシの字もないのが不安をかきたてる。

シューティング希望の星Type X

タイトーのWindows XP搭載アーケードゲーム基板、タイトルラインアップが発表。式神の城IIIや雷電IIIも(http://www.rbbtoday.com/news/20040902/18366.html) 『雷電III』(仮称) シューティングゲーム 発売時期:2005年春予定 開発会社:モス/セイブ開発 …

EDGEはどこで買えばいいのだ

EDGE magazine feature - "wallet-friendly fire"(http://dynamic5.gamespy.com/%7Eshmups/shmupsforum/viewtopic.php?t=9017) This month's EDGE (#141, Halo 2 cover) has an 8 page feature on freeware/shareware/Doujin PC shooters. すばらしい。ぜひ1…

きみとぼくでデュアルファイター

GALAGA ONLINE(http://galaga.wagame.com/wa_game/wa_gg/gg_main.asp) 始動。どういったサービスだかぜんぜん分かりません! ナムコ、韓国にPCオンラインゲーム事業を展開(http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040824/namco.htm) 2人対戦で先に全8面…

雷電IIIのうわさ

次のAMショーかなんかに雷電IIIが出展されるとかいう話が流れているが、本当なのかな。本当だったらちょっと見に行きたい気がする。私はいまだに全てのシューティングの中で破壊の美しさを最もよく表現できているのは雷電II(とその系譜のDX)だと思っている…

データ構造としてのLua、そしてコルーチン

Lua for data representation(http://www.radiumsoftware.com/0303.html#030328) 私がそもそもこういったスクリプト言語の導入にあんまり興味がもてないのは、スクリプトで制御するような複雑なシーン遷移やオブジェクト制御タスクを必要としないゲームばか…

D言語と組み合わせるならLuaかなあ

D言語からLuaを呼び出す(http://www.sun-inet.or.jp/~yaneurao/dlang/Chapter-05.html#050500000000) でも値の受け渡しがめんどそう。 スタックとインデックス(http://www.uri.sakura.ne.jp/~cosmic/yuno/lab/lua5_manual_ja.html#3.2) もう生スタックを使っ…

スクリプト言語のゲームへの組み込み

Groovyとか触っていると、そろそろちょっとしたミニゲームだけじゃなくて、Windows上で動くスタンドアローンのゲームを作る際でもスクリプト言語を導入したくなってみたりするのだが、はたしてそうすることでなにか利点はあるのだろうか。特にD言語を使って…

GroovyとProce55ingでJavaをカコヨク

先日(id:ABA:20040826#p1)のネタの続きだが、わたしゃJava好き人間なので、Javaがちょっとでもクールになって欲しいと願っている。Javaがダサい理由のひとつとして、なんだか知らんが必要以上にタイプ数が多いってのがある。同じ動作を実現する際にも、他の…

Javaカコワルイ

素晴らしきハッカー ---Great Hackers---(http://www.shiro.dreamhost.com/scheme/trans/gh-j.html) というPaul Grahamが書いた文中の 私が思い付く全ての偉大なプログラマのうち、進んでJavaを書いている人物は一人しかいない。そして私が思い付く全ての偉…

ライフゲームゲーム

ライフゲーム蛇足編(id:k_u:20040818#p1) ライフゲームを使ってゲームが作れるかという話があって、私はその与太話では使えないよ派に属していたのだが、上のエントリにあったゲームが思いのほか遊べるので、ひょっとしたらいけるのかもと思って作ってみたよ…

シンクライアントボーイ

ゲーム機不要、インストールも不要のゲーム(http://ngm.web.infoseek.co.jp/2004_08_01_archive.html#109293528166441685) 経由で知った、サーバーベースコンピューティング(http://www.keyman.or.jp/search/30000031_1.html)をゲームに応用したシステムのG-…

Pygameの処理速度

SolarWolfっていうゲームをちょっと遊んでみた。 Planet SolarWolf(http://www.pygame.org/shredwheat/solarwolf/) ドットイート+弾除けっていう感じのゲーム。まあ昨今の弾幕と比べると、敵弾がなんともつつましやかで、上下左右4方向しか飛んでなくてすげ…

ホビープログラマがゲームを完成させるには

Finishing a Full Game(http://frogtoss.com/index.php?content=finishingafullgame&dir=journal) という、アマチュアゲーム開発者が、中途半端なところでゲームを投げ出さず、最後までやり遂げるにはどうすればいいかという記事。彼が言うにはポイントは、 …

ドルアーガの不思議

はダメとの評判が、少なくともネット上では固まりつつあるようだが、私としてはそれなりに楽しめてるのは、不思議のダンジョンとしてでなくて、リターンオブイシター2として遊んでいるからだろうなあ。

ひまゲーTOP10

Top Ten Most Boring Games(http://www.1up.com/do/feature?cId=3133778) TOP10つながりでこれも。向こうのゲームサイトってTOP10好きね。8位にシルエットミラージュが入ってて、なんの間違いかと思ったら、 it's very different than the game that came ou…

かこいいボックスアートTOP10

Top 10 Best Box Arts(http://www.gamespy.com/articles/533/533968p1.html) 10位に初代グラディウス(http://www.gamespy.com/articles/533/533968p2.html)はいいとして、なぜか4位に慶応遊撃隊(http://www.gamespy.com/articles/533/533968p8.html)が。そし…

D&Dツクール

RPGツクールXPが発売になったことが、海の向こうの/.でもトピックになっていた。英語化しる!とかいうよくあるネタフリのあとに、Neverwinter Nightsの方ができがいいから別にいらないよ、とかいうツッコミが入っていた。Neverwinter Nightsって何?と思った…

フリーズオプションがあるゲーム

フリーズオプション自体は昔からわりとあるとのコメントをいただいたので、じゃあどういったゲームがあったっけと探しているのだが、ぜんぜん見つからない。見つかったのは スーパーアレスタの7番 Dr.トッペル探検隊のおたまじゃくし ぐらい。そもそもオプシ…

君たちはグラVを題材に伝統と革新のバランスを語るのが好きすぎる

すごく面白いのに手放しでほめるのがためらわれるこの絶妙なバランスがたまらないね!

グラVのその場復活は

弾幕シューとかでどうにも避けられない攻撃ができちゃったからとりあえずシールド制にしようかみたいに難易度調整を放棄した結果なのか、それともだれでも時間さえつぎ込めばクリアできるようにしておきましょうという親切心の現れなのか、どちらなのか。と…

いいストーリーが思いつかなかったらとりあえず時空飛んどけ

最終面が盛り上がらないのは、ほとんどのステージがゼロス要塞コンパチな作りになっているせいだと思いました。

なぜタイプ1のフリーズオプションが好きかというと

操作が面白いってのもあるんだけど、それ以外だとボス戦が長すぎて耐えられないってのが本音。グラ2ではじからはじまでまったくもって使い道がなかったファイヤーブラスターが使える武装になっているのが感動。グラVIではリフレックスリングとダウンレーザー…