読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Silverlight3でパーティクルゲーを作ってみる

水色自機を左右に動かしてミサイルを避けつつ敵機や他のミサイルにぶつけてください。

とりあえずSiverlightのパフォーマンスを確認してみたかったので作ってみた。Silverlightの第一印象としては、

  • パフォーマンス自体はなかなか良い。特にWriteableBitmapによるピクセル操作は優秀で、点パーティクルならば10万パーティクル/60フレも現実的な範囲
  • フレームレートの安定はまあまあ。場面によって多少ばたつくが、ブラウザゲーだとしょうがないのかな。マシンパワーが不足している環境でどんな感じなのかは調べてない
  • 音のループに対応してないのはなにかの間違いなんじゃないかと思うが、どうも本当に対応してないらしい
  • C#Visual Studioで書けるのはやはり書きやすい

ってな感じ。なかなかいい環境だね。

今回も一部SilverSpriteを使って書いているので、あとでXNA用にもコンパイルできるようにソースを改良したい。それにはWriteableBitmap相当の実装をXNA側で作る必要があるんだけど、それって可能なのかな。XNAで2Dの点パーティクルを出す最速の方法ってどれなんだろ。