読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

R-TYPE TACTICS (PSP)

ふつうのターンベースシミュレーション、と思いきやフォースと波動砲のおかげでちょいと特異なゲームになっている。フォースは元ゲームと同じように合体、分離可能。波動砲は3ターンほどエネルギーを貯めることで発射可能な強力な武装。

なのでR-9系の戦略としては前線手前でフォースを切り離して後方待機(エネルギーは攻撃を受けるとリセットされてしまうため)、フォースが前線でがちゃがちゃやっている間に波動砲をスタンバイし敵に浴びせるという感じ。基本的に波動砲は右にしか撃てないので、ヘックスなのに左右方向に意味があるというところが不思議な感覚だ。元横シューであるところがうまく残っているね。PSPのワイド画面とも相性がいい。

あとフォースが意外にもろくて簡単に壊れるのが笑える。さすがに無敵のユニットがぼろぼろ出てくるようなシミュレーションではバランスが取れないんだろうなあ。