読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雷電IIIが不可解に面白い

あれーこんなに面白いゲームだったっけ……

家でクレジットを気にせず繰り返しプレイしてみると相当よくできていることが分かる。敵の配置が徐々に脳内にしみこんでいくうちに、フラッシュショット(http://www.mossjp.co.jp/raiden/ps2/ps2system_03.html)を獲るための自機移動が最適化されていき、自分が上達していく様子が非常によく分かる。

ゲーセンで遊んでいたときになぜこの面白さが分からなかったかと言うと……やっぱり序盤の難易度が高すぎるんじゃないかなあ。自機の生存時間によるランク上昇が急すぎて、2面あたりですでにザコが強すぎる感じがする。ボスも初見ではよけられない攻撃ばっかりするしね。まあそれが雷電IIIのよさなので、単に簡単にすればいいってもんじゃないのが困り物。

あれだ、ゲームの最初にさ、

あなたはサラリーマンですか
 [はい] [いいえ]

とかいう選択肢を出して、「はい」を選んだらサラリーマン向けに手加減するってのはどう?サラリーマンモードでは、

  • ランク上昇がゆるやかになる
  • ボスの攻撃が遅くなる
  • フラッシュショット無し
  • ウェポンアイテムがボムアイテムのような軌跡になり取りやすくなる
  • プロトンレーザーがサラリーマンレーザーになる

という具合で。ダメ?