読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Falcon言語

Yendotで見つけた、新しいスクリプト言語Falcon。

class Counter
	self.cnt = 0
	function inc()
		self.cnt += 1
	end
	function show()
		print(self.cnt)
	end
end

function startCount()
	c = Counter()
	for i = 1 to 10
		c.inc()
		c.show()
		yield()
	end
end

launch startCount()
launch startCount()

1から10までのカウントを行う関数を、コルーチンで2つ並列に回すサンプルを書いてみた。つうかこのPythonRubyをちょっと混ぜちゃいましたっていうなんとも微妙な文法はどうなんだろう。相変わらずself, self言わなきゃいけないし、functionって打つのがちょい面倒だ。PythonおよびRubyとの差分が分かるドキュメントが欲しいね。