読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさん向けアタリメゲー「キャッチ!タッチ!ヨッシー!」

エンドレスモードを中心としたスコアアタックゲーム。NDS時代のゲーム&ウォッチ。1ゲーム10分くらい。なんともおっさん向けのゲームだ。

ペン操作のみでおどろくほど様々なアクションを起こすことができ、それを素早くフルに活用しないと攻略できないパニックっぷりが心地よい。スルメゲーを越えた渋さのアタリメゲー。

ストーリーモードなどのよけいな装飾をしない直球ど真ん中勝負。ゲーム内容は「このゲームのためにNDSを作りました!」と言ってもいいほどNDSとばっちり調和。すばらしい。気に入った。内容と客層と値段とキャラがものすごい勢いでちぐはぐなことは気にするな。

……やっぱり気になるよね。やりこみ要素満載があたりまえのこのご時世に、これだけゲーム内容むきだしのそっけないものをリリースできる任天堂はすごいや。NDSというハードがそれを許しているのかもしれないが。

グラフィック 8.2
サウンド     8.8
ボリューム   6.4
快適さ       8.5
満足度       8.5
総合評価     8.2

予想通りボリュームの評価だけやたらと低い。でもボリュームって多ければ多いほどいいってもんでもないよね、っていう感想を持つのはおっさんだけかしらん。